藍色の心に向かう夏

今日はとても時間がゆっくり流れている気がした

昔よく追いかけていた蝶々に久しぶりに会った

少し歩くと別の蝶々に会った

また少し歩くと大きな蜂もいた

 

お天気雨が降った

目に見えるものは日常だった

心を見過ぎて

外を見ていなかったことに気づく

 

私は私以外の人になったことがないから

他の人の気持ちなんてわからないけど

わかるのは私がいつも

迷っていて

揺らいでいて

欠点があって

人生はいつまでたっても完成しないということ

 

だけど、

誰がなんて言おうと

私にはあの人しかいなくて

あの人のことを好きだってだけで

この先も生きていけると思った

 

こんな日はもう少し暑くってもいいのに

緩い台風がやってきて

緩い雨が降って

蝉が鳴いてたら私も泣いたかもしれない

 

あの人があんな顔をするから

私も泣くのを我慢したよ

 

台風が過ぎ去ったら

暑い夏になるのかな

 

私がいなくなったら

あの人は幸せになるのかな

 

強くなった私を見せられる時が来るかな

 

忘れてた蝶々に今日会ったように

いつか突然会えるかな

 

私が強くなりますように

あの人が前向きで幸せになれますように

 

 

夏越の大祓

夏越の大祓

f:id:minammy_sme:20170701235719j:image

 

そんな言葉を初めて見たのは先日行ったミッドタウンの虎屋。『夏越の大祓用の和菓子、水無月のご予約承ります』の文字。なにかあるんだな、とそれだけでしたがその日は急いでいて、かつそのあと会う友人が和菓子よりクッキー派なのでその横のサダハルアオキで新作のハート柄のクッキーを購入。

 

気になって調べたら6月30日は夏越の大祓。半年分の厄を落としてこの先半年の幸せを御祈願する日、だとか。

 

6月30日、渋谷で予定があったので金王八幡宮にて夏越の大祓。人形に名前を記入して厄落とし。

 

そしてなんと、その翌日は奈良に旅行。大神神社でも夏越の大祓をしてしまった、というか茅の輪くぐりをしました!金王八幡宮ではこの輪が一つでしたが大神神社のものは3つ。なにか違うようです。

f:id:minammy_sme:20170702102637j:image

この日は梅雨なので雨も降っていて、登れないかな、と思いつつも大神神社御神体三輪山に登拝してみました。

f:id:minammy_sme:20170702102739j:image

この先は、写真禁止。飲食禁止。なにかを持ち帰るの禁止。見たことを人に話してもいけない、という聖地。

登拝前に説明を受け、名前や電話番号を記入。白装束代わりの白タスキを頂いて登ります。

 

そしてこの山がとてつもなく、きつい。途中でやめようかと思うくらい、急な坂、ぬかるみ、急な坂、ぬかるみ、急な坂、ぬかるみ、泣きそう…もうそろそろかな?と思えども思えどもつかない。下山してる人がすごい羨ましい。

 

でも頂上は心が清らかになる場所。健康な方にはおすすめします!

 

まあまあ普通の体力の特に鍛えてもいない私の足で往復1時間半でした!

 

明治神宮にお礼を

一つ、お願いごとが叶いました。お礼を。

f:id:minammy_sme:20170630001834j:image

あやめがたくさん咲いていました。

清正井は気が悪いという方もいますが、私にとってはマイパワースポット。清々しい素敵な澄んだお水にしか見えません。あーその中に入って行きたい。

私のお友達の占い師さん、金田六氣さんに習った明治神宮の参拝方法で、しっかりお参りしてきました。

f:id:minammy_sme:20170630092834j:image

帰りにじゃんがららぁめん食べました。

初めて原宿に行った時に食べたじゃんがら。あの時は濃ゆいスープだなと思ったけどなんだか物足りないな、て思った今日。なぜ???

 

今日は夏越の大祓だとか。

 

 

 

女子力アップのロゼ会

恵比寿とひっそりとした住宅地のワインバーにてロゼワイン会。 先日行った鳥幸 @観音坂の近くでこの辺に最近縁が深い私です。ひっそりとした住宅街の真っ暗な中にある暖かみのあるお店はどんなお店だって愛すべきお店な気がする。ドアを開けた時の高揚感や暖かみはシチューのCMみたいにほっこりする。 ミモレで連載している青木良文さんのコラムに女子力効果のある、冷たいロゼで乾杯!という話がありました。

ロゼが放つ、透明感のある優雅なピンクは、見ているだけでも気分が上がりますよね。 まさに、女性を幸せにしてくれる色です。 飲んだ時の、ふわっとした華やかさも、自分の印象に染み込んでいきそうで、ワクワクします。 ロゼは実際に、愛情運やビューティ運など、女子が欲しい運気にも効くそうですから、飲んでパワーチャージですね。

女子には嬉しい話です。これからはロゼワインの時代!! 当日のラインナップ。 IMG_2510 *Purato Rose Organic プラート ロゼ オーガニック イタリアのシチリア、ネロ・ダヴォラを使用したロゼワイン。フルーティでイチゴのような味わいと香り。プラートはイタリア語でピュアという意味。名前の通りピュアなワイン。イタリアのピュアなワインを飲むと思い出すのが『紅の豚』。ポルコがイタリアの浜辺の家?みたいなところでくつろぎながらワインを飲んでいたのが子供ながらに気持ちよさそうでいつかは私もあそこでワインを飲みたい!と思いました。イタリアに何年か住んでオペラを勉強していた友人の話によるとイタリア人はあの映画を自分達の国が舞台で喜んでいて、誇りに思ってくれているそう。 IMG_2511 *Gascogne Rose/Alain Brumont ガスコーニュ・ロゼ/ドメーヌ・アラン・ブリュモン フランスの南西地方のタナ55%、シラー20%、メルロー15%、その他10%。タナを使用しているだけあって力強くて色も濃いロゼ。去年、ガスコーニュとは少し違いますが、ルルドに行った時のことを思い出します。フォアグラがおいしくて、ガスコーニュのワインが沢山ありました。ピレネー山脈の深い緑色が良く見えるこの地域にはやはり濃いワインが似合う気がします。フランスはスリや旅行者を狙った犯罪が沢山ありますが、ルルドは愛の聖地、安心と安全を感じました。 マリア様の聖地、ルルドの泉へ ルルドの泉 夜の行進に参加 IMG_2512 *Rose d'Anjou/Terres D'ardoise ロゼ・ダンジュー/テール・ダル・ロワーズ フランスのロワール、グロロー100%のワイン。すっきりとした甘みで女子ウケしそうです。なんにも考えたくない日、そんな日にほっとする味わいのロゼ。 IMG_2513Cune Rioja Rosado クネ・ロサード スペインのリオハのテンプラニーリョ100%のロゼワイン。セニエ方式で作っていて色が濃いです。女子力アップ、恋愛への活力が沸いてきそうな感じ。 IMG_2514 *Honoro Vera Rosado/Hill Family Estates オノロ・ベラ・ロサード/ヒルファミリー・エステーツ スペインのフミリヤ州、テンプラニーリョとシラーのブレンド。素敵な女性の横顔が描いてあるワイン。これもまた女子力アップに効きそうな魔女っぽいワイン。色は淡いですが香り豊かでフルーティ。 IMG_2515 *Pipoli Rosado/Vigneti del Vulture ピポリ ロサード/ヴィニエティ・デル・ヴルトゥーレ イタリアのバジリカータ州のアリアニコ100%のロゼワイン。これはバジリカータ州だし爽やかな酸味がバジルに合うはず!とカプレーゼを注文。ぴったり合いました!よかった。 IMG_2516 *Montepulciano d'Abruzzo Cerazsuolo/Farnese モンテプルチアーノ・ダブルッツォ チェラスオーロ/ファルネーゼ イタリアのアブルッツォ州のモンテプルチアーノ100%のロゼ。ファルネーゼの赤は飲んだことありますが、赤と同じく濃い味わい。 残りはオレンジワインです。 IMG_2518 *Tomisa Pignoletto トミーザ・ピニョレット イタリアのエミリア・ロマーニャ州のピニョレット100%のオレンジワイン。この絵がなんなのかいまいちわかりません。カクテルを持った人の手、だと思うのですが…カクテルがライムのよう。 IMG_2519 *Le Ghiare Bianco/Lo zerbone レギャーレ・ビアンコ/ゼルボーネ イタリアのピエモンテ州のマルヴァジア100%のワイン。この名前で検索してたどり着くワインとエチケットが違います…私のメモがちがうのか、なんなのかと思いながら。オレンジワインらしいオレンジワインでした。  

わいん厨房たるたる @銀座

もうオープンしましたが、銀座シックスのレセプションにお友達と行きました。 その帰り道に立ち寄った素敵なお店、わいん厨房たるたるさんです。素敵なお店、というよりお店はとても質素。お料理やワインに力を入れるため内装などは恐ろしく質素です。昭和の食堂、といった感じで友達が『素敵なお店だよ』という傍らとても不安でした。 IMG_2402ワインはまずグラスのスパークリングと赤ワイン。全ての写真を撮り忘れていますが、お料理はすべておいしく、素朴だけど力を込めているのがわかる味わいでした。 IMG_2403 これは豆が主役のカスレ。カスレとは、ともすればいつも脇役。これは珍しく主役なのです。中学生の時、吹奏楽部でトロンボーンを吹いていたのですが、いつも主役になれないけれど、いい味をだしている楽器だったのを思い出します。 IMG_2404なんとなく、スペインのナヴァラのワインが気になってこちら。 *2009 Ochoa Reserva/Bodegas Ochoa オチョア レゼルヴァ/ボデガス・オチョア テンプラニーリョ、カベルネ・ソーヴィニヨンメルローが入っているみたいで、重心低めのワインです。カスレに合って涼しい春の夜にぴったり。 わいん厨房たるたる IMG_2394 銀座シックス。 草間彌生さんのデコレーション?があり、久しぶりにデパートで感動しました。吹き抜けの感じはパリのギャラリー・ラファイエットぽくもあり、でも伊勢丹三越とも違うけれど高級感の溢れる空間。最近伊勢丹三越、似てますよね?というかわざとですかね?似せて作っています。 地下の食品フロアーはまだでしたが、エノテカやいまでやさんが入っていて、ワインも品揃えが良さそう。少し空いたらまた行きたいですね。 最近はネットショップなども沢山あり、これ!と決めたものしか検索しなかったりしますが、やはりデパートや街に出て歩いて目で見る、触れてみることは新しい感動につながります。デパートは定期的に行かねば、と思いますね。